CONCEPT

調える香り

hana to miは、心・体・環境がつながっていると考え、ホリスティックな観点からアプローチすることで、健やかな状態を目指します。
独自処方の香りは、フィトコンサルタントとしてフランス・パリを拠点に活動する、
ガロワーズカオリ氏が、植物療法のメソッドを取り入れて、香りと機能のバランスを調えました。
日本人になじみ深い和の香りである和精油と、日々の体調管理に役立てる洋精油を融合したオリジナルの六種の香りが、
心と体をより調和のとれたバランスに導きます。

※ホリスティックとは、ギリシャ語で「全体性」を意味する“holos(ホロス)”を語源とし、“つながり”“バランス”といった意味も包含した言葉と解釈されています。

独自処方の香り

六種の香り

梅花 baika

荷葉 kayō

黒方 kurobō

侍従 jijū

落葉 rakuyō

菊花 kikka

六種の香り(むくさのかおり)

平安時代にさかのぼり、貴族たちは季節になぞらえて練香を創作し披露しあう
「薫物合わせ」をたしなんでいました。その香りは、時代とともに洗礼されて
「六種の薫物(むくさのたきもの)」として今に伝わります。
古き良き日本の香り名を採用し、和の香りと機能性を持ち合わせた洋精油を組み合わせ、
現代の日本人にあった、アロマテラピーによる六種の香りが誕生しました。

  • 梅花 baika

    WOMAN女性の魅力を高めたい時に

    【主な配合精油】

    和精油(左):ラベンダー(北海道)
    洋精油(右):ダマスクローズ

    春をイメージしたフローラルで甘い香り

    【ブレンド内容】
    ラベンダー、温州みかん、エレミ、ゼラニウム、ローズ、シダーウッド・アトラス、フランキンセンス、サンダルウッド、フェンネル

  • カヨウ kayō

    REFRESHリフレッシュしたい時に

    【主な配合精油】

    和精油(左):レモン(広島)
    洋精油(右):ラヴィンサラ

    初夏をイメージしたグリーンシトラスな香り

    【ブレンド内容】
    レモン、ヒノキ、エレミ、ユーカリ・グロブルス、ラヴィンサラ、ローズマリー

  • ジジュウ jijū

    RELAXリラックスタイムに

    【主な配合精油】

    和精油(左):ヒノキ(福島)
    洋精油(右):ネロリ

    秋をイメージしたオリエンタルグリーンな香り

    【ブレンド内容】
    ヒノキ、エレミ、フランキンセンス、ラベンダー、サンダルウッド、ベチバー、パチュリ、ネロリ

  • キッカ kikka

    SLEEP質の良い睡眠をとりたい時に

    【主な配合精油】

    和精油(左):ユズ(愛媛)
    洋精油(右):カモマイル・ローマン

    秋をイメージしたシトラスフルーティーな香り

    【ブレンド内容】
    ホーウッド、ユズ、マンダリン、メイチャン、カモマイル・ローマン、シダーウッド・バージニア、ラベンダー

  • ラクヨウ rakuyō

    CIRCULATIONすっきりしたい時に

    【主な配合精油】

    和精油(左):ショウガ(高知)
    洋精油(右):ジュニパーベリー

    冬をイメージしたスパイシーな香り

    【ブレンド内容】
    ヒノキ、ショウガ、ジュニパーベリー、ブラックペッパー、マジョラムスイート、シトロネラ、シナモン

  • クロボウ kurobō

    RESPIRATION呼吸を調えたい時に

    【主な配合精油】

    和精油(左):薄荷(北海道)
    洋精油(右):ユーカリ

    冬をイメージしたクリーンな香り

    【ブレンド内容】
    薄荷、ユーカリ・グロブルス、ラベンダー・スパイク、トドマツ

香りの機能性

フィトコンサルタントによる監修

植物療法とは、フランス発祥の伝統的な療法で、不調を感じた時に、体の状態をコンサルティングし、植物の力で心身のバランスを整え健康を保つことを目的としています。
植物療法に内包されるアロマテラピーは、香り成分に特化したもので、嗅覚を通して香りの信号が脳や自律神経に伝わり、さまざまな作用をもたらすことが特徴です。精油の芳香成分を十分に理解し、0.01%にこだわって精油を配合する知識と香りのセンスが求められます。

フランスにおいて、現役のフィトコンサルタント(植物療法士)として活躍するガロワーズカオリ氏が、経験と実績が裏付ける独自処方のプロダクトを通じて、健やかな心と体に導くメソッドをお伝えします。

今もし心が、体が、揺らいでいると感じるのなら偉大な自然の癒しの力を借りてみましょう。現代社会で、一生懸命生きるあなたのために。植物の力を心地よくそして効率的に取り入れて、より調和のとれた心と体に導いてくれるような、そんなプロダクトになっています。

鼻から、深い呼吸とともに
肌から、手の温もりとともに
口から、ゆったりとした時間とともに
精油のちからがかけめぐる、植物のめぐみがしみわたる。
hana to mi の独自処方が醸し出す香りと味の表現、
そして植物の秘めた力のシナジー(相乗効果)を愉しむ。
あなたの一日のどこかに、
そんなひとときを作っていただけたら、
という思いを込めて。

ガロワーズカオリ

フィトコンサルタント ガロワーズカオリ

フランス在住。大学で薬学を学び薬剤師として従事したのち、いかにして健康を維持していくかを重視するようになり、アロマテラピーや東洋医学を経てフランスで植物療法を学ぶ。パリの老舗薬草店エルボリストリデュパレロワイヤルに勤務し、現在は植物療法相談室 Infophyto(アンフォフィト) にて、本格的植物療法による個人相談、アトリエ、セミナー、執筆等を行っている。

VIEW BLOG

アロマテラピー専門メーカー
”フレーバーライフ 社”との共同開発

アロマテラピーは香りだけでなく、心と体に働きかける作用をもつことから、難しいイメージを持たれることがありますが、フィトコンサルタントとアロマテラピー専門メーカーとの共同開発により、精油を簡単で効果的、安全に使えるhana to mi独自処方のプロダクトとして誕生しました。精油の種類は、希少な和精油から、高品質な洋精油全33種を贅沢に配合し、香りと機能の両面から本格的なホリスティックアロマを実感できるラインナップです。現代社会で一生懸命生きるあなたに、hana to miを通して、もっとアロマテラピーが身近なものに、そして生活の一部になることを願っています。

Flavor Life WEBSITE